<< 第6回開催 緊張していたようですが…     BARBARA a table... >>